カエル社長の独り言

皆さん!!お元気ゲロ?ボクは、少々疲れ気味… この夏も結構暑かったよね!
カエルは暑さに弱いので、カエルの仕事はとてもキツかったんだ。

でも、そこはカエルになって10年以上のベテランなので、
少々の暑さは負け無いんダーーーーーーーーー!!。

でも、ショッキングな事件があったんだ…。

みんなも覚えてるかな?大阪の方で、僕の仲間が熱中症で亡くなられたの…
(心からご冥福を心からお祈り申し上げます)。
他人事では無いよネ。ボクだって…。

そうした仲間が亡くなった直後に灼熱の帯広で、カエルの仕事があったんダ…。

会社の責任者の方は(私をカエル社長にした張本人)、カエルはダメだって言ってくれた。暑いし危険だって。でも、ボクはガンバリたかったんダ!

僕を待ってくれている人が沢山いるから、少しでもイベントに「笑顔」を創りたいから。

そして、30度を超える暑さの中、カエルはスタートしたんだ。
いつものように踊って、笑顔を振りまいていると、多くの方々に声を掛けられたの。

「大丈夫?」「暑いから気をつけてね!」「休憩チャント取ってね!」「無理するんじゃないよ!」30人以上の本当に多くの方々が心配してくれたんダ!

本当に嬉しかったし、絶対にガンバロウと思ったノ。

いっぱい!!いっぱい!!笑顔を創れたヨ!!本当に嬉しそうに、ボクを見て笑ってくれたり、手を振ってくれたり、ボクの踊りを楽しそうに見てくれたり、一緒に写真を撮ってくれたり…

それがボクの大切なエネルギー源!!もちろんイベントも大成功に終わったよ!
どれだけ頑張ってもお客様やスタッフの為になっているのかは分からない、不器用なボクだけど、「笑顔」を創れるっテ、素敵だと思わないカナ??

ウォルト・ディズニーさんという偉い方が言ってたらしいけど、「人を喜ばせる事、人を笑顔にさせる事、それが人間として一番に尊い事ダ!」

お前は人間じゃない!カエルだ!って言われるカナ…?笑

この記事を印刷